~なおの投資&節約生活ハイブリッド日記~

アラフォーセミリタイアクソ野郎が、株主優待+高配当+成長株へのハイブリッド投資実践と馬券で資産を減らしつつ、年間100万円の節約生活を生き抜こうと企む暇つぶしぶろぐです。ソシャレン、クラウドファンディングや暗号資産、馬券、ポイ活なんかもやってます。

【株主優待到着】本日発表の1Q決算が冴えなかったコメダ珈琲は議決権行使のお礼も頂けます!

どーも。

個人的な意見ですけどもね、宗教にはのめり込まないほうが良いと思うのですよね。

本日は株主優待到着でございます。

 

 

 

コメダホールディングス(3543)の優待内容。

 

ざっくり、コメダホールディング中京圏地盤で現在はFC加盟店を中心に喫茶店『喫茶所 コメダ珈琲』を全国に900店舗以上を運営する企業です。フランチャイズなので基本的に人件費はかかりません。FC向け部材の卸売と名義貸料で稼ぐ美味しい商売です。 

 

現在、CMのイメージキャラクターを務める有名人は残念ながらおりませんが、2月にチョコレートで有名なゴディバとのコラボ商品のイベントで、元AKB48の一期生で、メンバー時代になぜか丸坊主になった経緯のある峯岸みなみさんが登場されていました。

 

株主優待の権利確定月は2月と8月の年2回です。優待内容は、コメダ専用のプリペイドカードKOMECAにチャージしてくれる、というもの。

 

100株以上     1,000円チャージ(年2回)

 

長期保有制度を設けており、300株を3年以上の認定を受けると、2月のみ2,000円チャージとなります。正直、利回りはお世辞にも良くないので魅力は感じませんが。

 

あ、それと今年も議決権行使のお礼で更に追加で500円チャージ😃

 

届いた優待品。

 

ブログ主名義で100株、母名義で100株をクロス取引しました。今回が2回目の取得です。

 

半期毎にクロス取引を繰り返すと株主番号が変わらず継続株主と判定されるみたいで、『今回はKOMECAカードの送付はございません』という案内が同封されておりました。

 

 

使い切ったからといって、カードは捨てず大事に保管しておきましょう。

あ、ちなみに鬼滅の刃デザインのKOMECAは私がPayPayフリマで購入したものなので、優待品とは全然関係無いです。電子マネーという実像の無い優待品到着だと絵的に寂しいので載せてみました😃

 

メルカリ価格は調べてないです。

 

コメダホールディングスの考察。

 

株価:2,297円

予想配当:52円(2.26%)

予想PER:19.8  実績PBR:2.82

時価総額:1,060億円

自己資本比率:38.5%

※記事作成時点。

 

最大総合利回りは100株保有で3.13%。議決権行使のお礼の500円チャージを含めると3.43%です。

 

配当は安定配当方針。配当性向は45%付近で財務面を考えるとやや高めか。

 



本日の後場終了後に発表した1Q決算は、売上高YoY9.0%、営業利益YoY▼7.2%、最終利益YoY▼3.8%の増収減益という内容。会社側の説明では、原材料高騰の影響を受けたけど、FC加盟店に対して卸売価格を据え置いたらこうなった、という説明だったと思います。

 

半年前は2,000円台をうろついていた株価も最近は上昇傾向でしたが、SBI証券のPTSでは2,240円まで下げています。明日は株価の調整があるかもしれません。

 

2022年株主優待サマリー。

 

優待品を頂いた企業様数:36 (現物17.5、クロス18.5)

優待品価値の合計:114,344円相当

 

クオカード16、自社商品19、カタログギフト2、ホテル宿泊券2、お米2、自社食事券3、自社買物券6、ギフト券2、イオンギフトカード2、KOMECA2、暗号資産1、プレミアム優待倶楽部1、ジェラート1

 

議決権行使のお礼も含め、1,500円×2名義の3,000円で算出😃

 

最後まで読んで頂きありがとうございます。モチベ維持のため週1で応援クリックお願いします!

にほんブログ村 株ブログ 株主優待
にほんブログ村


株主優待ランキング