~なおの投資&節約生活ハイブリッド日記~

アラフォーなセミリタイアンなおちん氏が、株主優待+高配当+成長株へのハイブリッド投資実践で資産を増やしつつ、年間100万円の節約生活を生き抜こうと企む暇つぶしぶろぐです。FXや暗号資産、馬券なんかもあるかも。

【競馬】ディープボンドの前哨戦勝利で凱旋門賞が俄然楽しみになってきた(※心の本命はクロノジェネシス)。

どーも。

中国の大手不動産が倒産ピンチ!建設中マンションご購入方々ご愁傷様です。

と言ってる私達にも世界同時株安進行中で被弾してるのでホント勘弁して欲しい😂

 

本日の記事は翼の折れたBirdmanネタで出すのが遅れ鮮度0、おまけに需要も0な競馬についてのお話しでございます。途中まで書いていたので公開しとこう。

 

f:id:naomi-up1:20210914160817j:plain

 

凱旋門賞(パリロンシャン競馬賞、芝2400m)の舞台と同コース、同距離で行われる重要ステップレース、フォア賞(GⅡ)が先週先々週の日曜日に行われ、日本から遠征しているディープボンド(牡4歳)が出走。

 

結果は...

 

逃げ切り勝ちで見事1着😃

 

 

日本騎手の第一人者、武豊騎手が本番で騎乗するかもしれないブルームに1.1/2差をつけての勝利でした。ブルーム(武豊びいきの日本人オーナーが権利を半分所有)は今年のサンクルー大賞(GⅠ)優勝馬ですから決して弱い馬ではありません(現役トップレベルでもないが...)よくやりましたよ。さすが、今年の天皇賞春で私が対抗に推しただけのことはある(本命馬は優勝しました、これプチ自慢)😃

 

最新2週間前のブックメーカーオッズでは

  • 1位:タルナワ 4.0倍
  • 2位:アダイヤー 4.5倍
  • 2位:スノーフォール 4.5倍
  • 4位:ハリケーンレーン 5.0倍
  • 5位:セントマークスバシリカ 9.0倍
  • 5位:ミシュリフ 9.0倍
  • 7位:クロノジェネシス 13.0倍
  • 8位:ディープボンド 15.0倍
  • 8位:ティオーナ 15.0 倍
  • 10位:ラブ 21.0 倍

 

フォア賞の勝利によって8位タイまでオッズが上がってきましたね。

本番ではフォア賞みたいな楽逃げはさせてもらえないでしょうけど、叩いた上積みもあるし、もうちょい荒れ馬場になれば...の期待を持たせてくれたので、父キズナの4着以上を目指して頑張って欲しいものです。

 

「前哨戦勝ったのにまだ8位評価なのかよ?👿」

 

そうなんです、今年は有力どころが揃いも揃って出走予定しているのですよ。

英ダービー愛ダービー仏ダービーを制した3歳牡馬トリオ。次戦のG1も勝利しててみんなつおそうです...😅

でも私の注目はオッズ2位タイのスノーフォール(3歳牝)。出自が日本とゆかりがあるので注目している方も多いでしょう。父は日本の至宝ディープインパクト。欧州大手の生産者が母馬を来日させ種付し産んだ産駒で日本のノーザンファーム生産馬になります。今年の英愛オークスを圧勝でぶっちぎり。古馬初対戦のヨークシャーオークスでも4馬身差の快勝で長らくブックメーカーの1番人気に居座ってましたけど、こちらも凱旋門賞と同コース、同距離のステップレース、ヴェルメイユ賞に先週出走しましたが、伏兵のティオーナにまさかの負け(2着)でオッズを下げました。

「ディープスイッチ発動したか?」⇐日本のディープ産駒は早くに能力が枯れてしまう傾向が

などど言う方もいるし全否定はできませんが、ヴェルメイユ賞はちぐはぐしたレースだったので本番は巻き返しそうですよ。3歳牝馬が強いレースでもありますしね。

 

でもでも、私の最注目はもう一方の日本馬、クロノジェネシス(5歳牝)。

芦毛の馬って競走馬晩年時には真っ白になるのが普通ですが、掲載した画像の通りまだまだ黒い。

こちらは現地で前哨戦は使わず、10日前の直前輸送で本番ぶっつけになります。

 

これまで日本馬で良い結果を残してるのは現地で1戦した馬ばかりなので(ぶっつけ本番だったディープインパクトは3着入着後失格になったので悪い結果に含めました)、不安はありますが...私は昨年の天皇賞秋以外(アーモンドアイ本命にしちゃった)この馬に本命を打ち続けていますしで、馬券的にもトータルで美味しい思いをさせてもらってる恩義がありますので凱旋門賞でも当然本命を打つでしょう。

 

コース適正は走ってみないとわかりませんが、道悪は間違いなく鬼なので、良馬場だろうが重馬場だろうが揺るがず本命にしたいと思いますよ。

凱旋門賞は日本馬が出走する時は馬券が購入できますからね。ただし日本独自のオッズになるので日本馬は実力の割に買われてオッズが低くなる傾向があるのがね...

ですので、裏馬券は何か抑えるかもしれませんけどね...笑

 

凱旋門賞の発走は10月3日です。地上波ではきっとミスターサンデーで生中継するのかな?ネットでもくまなく調べれば生で観れるはず(向こうの言葉での実況になるけど)。

 

悲願の日本馬による凱旋門賞初制覇を願って、クロノジェネシスはもちろん、ディープボンドもちゃんと応援したいと思います。

 

最後まで読んで頂きありがとうございます。

よろしければポチっと応援クリックお願いします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

にほんブログ村 株ブログ 株主優待
にほんブログ村