~なおの投資&節約生活ハイブリッド日記~

アラフォーなセミリタイアンなおちん氏が、株主優待+高配当+成長株へのハイブリッド投資実践で資産を増やしつつ、年間100万円の節約生活を生き抜こうと企む暇つぶしぶろぐです。FXや暗号資産、馬券なんかもあるかも。

【中年ニート】自動車保険更新の案内が届いたので真面目に検討してみた。後編

どーも。

 

エアコンがどの部屋にも設置してない貧乏セミリタイア生活者です。

室温は現在32℃くらいですね...扇風機は他部屋に貸し出し中だしちんじゃうかも😅

自動車保険更新の件、前回の記事から少し間が空いてしまいましたが、早割適用(500円😀)期限2日前にウェブ更新手続きを完了しました。

 

 

naomi-up1.hatenablog.com

   

 

f:id:naomi-up1:20210624212826j:plain

 

 

前年同条件更新では年間36,670円でした。

 

更新後の年間保険料は...

 

25,610円となりました。

 

保険料を見直した結果、11,060円(約30%)の削減となりました。20%はスリム化したいと思っていたので、結果的にはMAN-ZOKUです(モヤシ師匠ism)。

 

詳しい内訳ですが、

・年間走行距離実績の減少(6,150円の削減)

・車両保険をエコノミータイプへ変更(6,010円の削減)

 

この2点の変更が効きました。車両保険、当て逃げや自損は補償外となりますが、保険使って修理しちゃうと結局保険料のベースが上がってしまうので、20万円以内なら泣く泣く自腹切って直すほうが得策だと考えました。いづれにしても、事故&当て逃げされないように気を付けないといけませんね。他、搭乗中事故での入院一時金補償をありから無しに、廃車費用を負担してくれる車両全損時諸費用を無しにして1,000円程度の費用削減となっております。

 

逆に、人身傷害補償については搭乗中のみの縛りをなくし、補償額を3,000万円から5,000万円に手厚くしております。これで散歩中に車に跳ねられても安心?

  

何度も言うてますけど、数万円程度の保障のところを厚くカバーするのは止め、数千万単位で必要となるかもしれない大きな損害箇所を厚くした形になりました。

 

  

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ
にほんブログ村

 

 

 生命保険や医療保険は私にとって無用の長物と思い解約しましたが、マイカ保有者は 

自動車保険に運転技術に自信がある/なしに関わらず加入しておくべきでしょう。

 

私の父は長い間、自動車任意保険には加入していなかったようです。結果オーライでかなりのコストを浮かせたようですが、晩年は営業中の市バスにおかまを掘ったとういう話も聞いております(難聴で両耳も不自由ですし、昨年、高齢者講習を受けず免許更新行わずで失効してもらいました)。頑丈なバスにコツンだったので多額の賠償は免れましたが、一歩間違えればクビがまわらなくなる借金を背負うことになりかねませんでした。私はそういう生き方はできないし、しないつもりです。いい反面教師です。

 

3話に渡るシリーズ作品 完

 

1万円浮いたから、競馬で大勝負いくか!😃

 

最後まで読んで頂きありがとうございます。

よろしければポチっとお願いします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村