~なおの投資&節約生活ハイブリッド日記~

アラフォーなセミリタイアンが、株主優待+高配当+成長株へのハイブリッド投資実践で資産を増やしつつ、年間100万円の節約生活を生き抜こうと企む暇つぶしぶろぐです。ロボアドや暗号資産、馬券、ポイ活なんかもあるかも。

【株主優待】竹本容器からふりかけと容器が届く。

早起きして松山英樹選手が優勝したマスターズをリアルタイムで観ていたせいで、本記事を書いてる時間帯はめっちゃ眠気に襲われており、いつにも増して記事内容がつまらなくなっていることお詫び申し上げます。

 

本日は竹本容器様の優待品の紹介でございます。

 

 

 

f:id:naomi-up1:20210412170456j:plain

 

 

竹本容器はどんな会社なのか?

 

化粧品・食料品等のプラスチック包装容器を専業としており、自社開発の金型を多数保有し短納期に強みがあるそうです。主力は売上の50%以上を占める化粧品向け容器です。美容液が入ったボトルや、ぱかっと開くファンデーションのケースとか、あんなのです。

 

f:id:naomi-up1:20210412173957p:plain

竹本容器 決算説明資料より引用。

 

 

前期は、新型コロナの影響で衛生関連が伸びたものの、主力の化粧品向け需要の大幅減少や中国の事業停止が響き売上は微減収。営業利益は原材料価格低下や生産性向上等の理由で増益でした。外国の固定資産の現存処理で550Mの特損が出てるけど、キャッシュフローへの影響はなく、配当金は前年維持となっています。

 

2021年12月期、つまりは今期の見通しは、コロナの影響は続いており外出機会の回復は見込めず化粧品の需要は戻らず、減収が予想されています。

 

最近はバイデン米大統領の誕生や某小泉環境大臣の全ての使い捨てプラ有料化発言など、脱プラスチックの動きが加速していますね。この業界には逆風かな?と感じるかもしれませんが、環境に配慮した、今風で言う所のサステナブルな商品を開発して他社と差別化を計れば今後も需要はある業界だと考えております。

※要は考え方次第です。

 

現在の株価は883円と10万円以下で購入できますし、

PER:9.8 PBR:1.17 1株配当19円(2.2%)と指標から割高感はないので、優待内容が良ければ100株は保有しててもいいかなって感じですね。

 

2021年の優待内容は?

 

優待内容は、100株以上保有自社オリジナル容器入り商品ということで、お題目は一緒ながら中身は毎年違うようです。私は初取得です。

※中身がどんなのか楽しくもありますが、当たりハズレがありそう...

 

で、実際に届いたのはこちら...

 

f:id:naomi-up1:20210412180548j:plain

 

 

うーーん...いつもながら写真心無いねぇ。

いちお、ちゃんと優待品が届いてるって証拠にはなってるでしょう。ふむ。

 

良い画像を同社のIRから写真を引っ張ってきましょう。

 

f:id:naomi-up1:20210412180826p:plain

 

ふむ。断然こっちがいい。でも背景消すのとかめんどいわ。

 

・ふりかけセット(ごま塩35g、のりかつお35g)

・飴菓子(抹茶味7粒入り)

バイオマス容器(ふりかけ用×2、飴菓子ケース×1)

 

ふむふむ。

 

株主優待ブロガーパイセンの記事を覗くと...

今年は微妙って評価が多いようです😅

今年はデザイン性よりサステナビリティ重視ってことでしょう。おそらく。

 

どのくらいの価値なのか確認しましょう。

 

ふりかけは、『やげん堀』という唐辛子を加工・販売している会社でした。残念ながら該当品に近いふりかけの情報は見つけられず。

飴は『金太郎飴本店』が製造。こちらも特注品ぽく探すのは難しそう。

容器は、ぱっと見100円ショップでも買えそうですが笑、きっとサステナブルな意識高い商品なのでしょう。

 

こういう値付けが困難な時はヤフオク情報を見てみましょう。こっちのほうがリアルかもね。

690円で出品されてますので、私の独自判断で600円相当と決定致します。

今年の優待利回りは0.7%くらいですね。

 

配当金と合算しての総合利回りは3%くらいか。ちょっと物足りないですね。

 2021年株主優待サマリー。

 

優待品を頂いた企業様数:8 (現物8、クロス0)

優待品価値の合計:7,400円相当

内訳:クオカ3、食事券2、自社商品・サービス6(複数名義分もカウント)

 

 

よろしければポチっとお願いします。

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ
にほんブログ村 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村